プロとして健全な肉体づくりをいかに習慣形成するか?

サーフトレーニング

健全な精神は健全な肉体に宿る。
考えることの多い経営者だからこそ、プロとして健全な肉体をいかに習慣形成するか?

大切なテーマだ。
震災後自粛していたけど、最近リスタートしたサーフィン🏄‍♂️


オーストラリアで修行されてきたプロコーチの福井さんに学んでいる😊

やっぱり何事も
独学(KKD)よりも学んだ方が早いね🖌
そして、継続するための仲間大事。

サーフィンというと、遊びなイメージあったけど、学び多き深いスポーツだ。


大波にもまれて、グルングルン海底をさまよう

=人知人力の及ばない世界を体感し、謙虚さを取り戻す。


常にXYZ…の4次元で変動する波に自分から合わせないと乗れない

=自分なりに頑張るでなく、原理原則に自分が合わせる謙虚な心を養う。


冷水を頭からかぶり日の出パワーを全身に浴び、仕事前の禊(みそぎ)的効果を受けた一日は最幸

=理屈抜きの心のメンテナンス。
負の想念が浄化される。ポジティブシンキングによって無意識にたまった不安と恐れを浄化し、
人との比較やちっぽけな自分の欲求を満たすための目標でなく、清らかな心で未来を描く。

健全な肉体からつくられる健全な思考から未来を描く。
自分の管理不足で働く仲間を露頭に迷わずわけにはいかない。
プロとしてこれからも清く、楽しく、美しく😊

ーーーー
愛さんさんグループで働きませんか?
https://recruiting-cloud.jp/ai-sansan-v-job/

関連記事

  1. 何かできることだけが価値ではありません。

  2. 幹部及び幹部候補とトレーニング at 江戸

  3. プロ支援者への道

  4. 30年後の自分の写真から考える

  5. 悩み多き、若き日の自分に向けたメッセージ

PAGE TOP