高校生の時に知りたかった夢を見つける為の3つの事

多くの方に助けて頂いて今があります。

今日は
自分が高校の時に知りたかったことを
高校生にお話しする機会を頂きました。

親は社長でもなく
福祉の仕事はやったこともなく
縁もゆかりもなく
お金がたくさんあったわけでない
母子家庭だった自分が
どんなふうにして今をつくったのか?

いま過去に戻り、
高校生の自分に何を伝えたいか?

そう、
夢は見つかっても
見つからなくてもいい。

でも、
なりたいもの
やりたいことが見つかったら
強くイメージして出来ている人に聞く
そして、やるだけ。

そして、
たくさん失敗して経験値を上げて
達成確率を上げよう😊

今悩んでいることが
小さいことだと思える日がくる。
そして、その悩みはとても尊いものだと
思う時がくる。
全ては最善を尽くしてきたって、
全ては必要な事だったって。
意味のなかったことなんて
ないって思える日がくるって。

山にも色々な登り方があるように
色々なやり方がある。

正しい、間違っている
の学校の世界ではない。

今、目の前のことに100%向き合うことで
拓ける未来もある。

夢が見つかる事もあるかもしれないし
見つからないかもしれない。

目的は、
自分らしく、生まれてきてよかった!
を毎日感じられる人生を😊

気持ちが楽になった
勇気をもらった
という言葉に私が救われた。

今日も生まれてきてよかった😊
を朝から感じられました💡

ありがとう!


講演のご依頼はこちらより

※学校向けには交通費のみでやらせていただきます

視察・講演について

 

 

————————————————

愛さんさんグループで働きませんか?

————————————————

◆一般求人 ~今すぐ難しい方もスカウト登録可~

☟お気軽に見学予約下さい☟(石巻市・塩釜市

トップページ

————————————————

記事一覧に戻る

関連記事

  1. プレイングマネージャーのジレンマ

  2. あれから10年

  3. 原点回帰

  4. 愛さんさんグループ 2019夏のインターン修了!

  5. 自分らしさを取り戻すための習慣形成は?

  6. 日々是好日

PAGE TOP