世界遺産 高野山&熊野古道からみる愛さんさん村づくり

平成最期の約10日かけて、世界遺産を巡る旅にでた。
こんなに長い休暇をいただくのは、創業以来はじめてだ、、現場の皆が頼もしい。

私は起業家なので、
365日24時間、会社のことを考えている。眠る直前まで思考を巡らせているので、寝ている間も思考していると思う。

それが嫌ではない。
どうしたらもっともっとよくなるか?
もっと豊かになれる
豊かな人生を歩むための法則は何か?

そんなことばかり考えている。
けど、それが楽しい(╹◡╹)

「創造性は移動距離に比例する。」

同じ場所、同じ環境、同じ人の中に身を置いてだけいては思考が硬直する。

ということで、旅のスタートは高野山!

高野山の宿坊に宿をとり、紀伊山地の霊場を訪ねた。
伊達家、徳川家、前田家等、錚々たる戦国武将の墓が連なる中に、松下幸之助さんのお名前を発見。

松下幸之助さんは45歳の時に、働く仲間の中で不運にもお亡くなりになった方々のために本供養塔を高野山に建立なされた。

背筋が正される。
私もそうしたいと強く思った。

高野山から、熊野三山に向かう途中は古民家で休息。今日のお宿はこちら、といっても素泊まり。

ひと昔の日本の原風景。
縁側という、家の中でも家の外でもない場所で、ちょっと語りあう。
そんな場所を愛さんさんビレッジNEOにもつくる。

そして、夜は囲炉裏で一献、癒される。

時代と共に失われつつあるこの非日常空間で、疲れた心と身体をあたためる。

翌日は、熊野三山へ。
改めて手水についてガイドさんより教えを賜る。

古来、祭りの際や神社に参拝するときに禊(みそぎ)=身体を洗い流して、身についた罪穢を除き清める。を行っていた、いまは手水に。

柄杓で水をすくう
左手を清める
右手を清める
左手に水をうけ、口をすすぐ
左手を清める
柄杓を清める

口をゆすぐのは息を清めるため。

そして、
神社にお賽銭をいれて、お願い事をすることが一般的だが、、、

正面をよく見ると鏡がある。
なぜ?

都合の良い時にきて、いくつもの願いを叶えてほしいと頼みにくる自分の姿をよくよく見なさい
と教えてくれているようだ。

願い事をする前に、お礼。

あることが難しい現状をしっかり認識し、
有難し(あることが難しい)という気持ちを再認識する場所なのかもしれない。

熊野那智大社

熊野速玉大社・熊野本宮大社、熊野三山の一つ。
467段におよぶ石段の上に建つ6棟からなる社殿は、標高約330mに位置し、約1700年前から夫須美神を御主神とした神様をお祀りしてるそうな。

日本サッカー協会のロゴにも用いられている八咫烏の烏石や、樹齢約850年の大楠。
一見の価値有!

熊野三山から一気に伊勢神宮へ。

その前に、ガイドさんに紹介された世木神社へ

元々、外宮の禰宜を務める渡会氏の一族のひとつが当地に住み、世木氏を名乗り川の氾濫を防いできたという。
伊勢が栄える前からこの地を守って来た方々にご挨拶。

飲水思源(いんすいしげん)

水を飲む際は、まずはじめに、井戸を掘った方々を忘れないと意味からきている。

元を忘れず。

大事。

いよいよ伊勢神宮(外宮)

豊受大御神(外宮)は天照大御神(内宮)の食事を司るために招かれた食と産業の神様だそうな。
なんと
約1500年間、雨の日も風の日も雪の日も毎日欠かさずに朝と夕方、天照大御神をはじめとする神々に、この外宮でお食事を作り運んでいる。
しかも、いまも火起こしから。

学生の頃は見るだけの観光だったけど、
大人になると知的好奇心から、色々な歴史的背景を掴みながら観るから楽しいね。

伊勢神宮の式年遷宮って?

20年に1回行われる社殿の建て替えの事。

西洋的には頑丈なコンクリートや石で作る発想だが、日本は、建て替えつづける事で永久の建築物にするいう発想。

しかも、約1万本の用材の100%を敷地内の山林でまかなっている完全循環型モデルだ!
村づくりに取り入れたい考え方!

伊勢神宮はなぜ世界遺産登録しないの?

更新手続きの費用対効果や継続性の観点もあるが、建築技術の伝承の等を目的に20年ごとに建て替える事で永久を保ち、
さらに、用材も全て敷地内の檜等を利用する循環型モデル。

伊勢神宮は今も生き続けている。

だから、世界遺産ではない。
遺産ではないのだ。

豊かになることよりも、
豊かさを実感できる力を養いたい。

私たちの物欲は果てがない…
手に入れたら、また他人との比較で良いものが欲しくなる。
果てのない欲。

いくつになっても、
何気ない事にも幸せだ〜
って思える力を養いたい。

路傍に咲く一輪の花をみても、
美しいと思える心を養いたい🌼

心がささくれたら、旅に出よう。
人生の素晴らしさを教えてくれる。

いつもありがとう!
全ての方々に感謝します、
その気持ちを行動で恩返しできる人になりたい。

小尾 勝吉

 

————————————————
愛さんさんグループで働きませんか?
————————————————

◆一般求人 ~今すぐ難しい方もスカウト登録可~
☟お気軽に見学予約下さい☟(石巻市・塩釜市)
https://aisansan-saiyo.com

————————————————

記事一覧に戻る

関連記事

  1. 共生型施設 愛さんさんビレッジ まだまだこれから

  2. 平成30年 年始のご挨拶

  3. G1茨城

  4. 誕生日

  5. 互縁ネットフォーラムat台湾

  6. 自分らしさを取り戻すための習慣形成は?

PAGE TOP